平昌五輪の注目日本人選手を一覧でまとめ!競技別でメダルの獲得数も予想!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんばんは、シンニクマンです。

2018年2月9日(金)から2月25日(金)までの期間、平昌(ピョンチャン)五輪が開催されますね!

前回のソチ五輪ではフィギュアスケート男子で羽生結弦選手が金メダル、スキージャンプ男子ラージヒルで葛西紀明選手が銀メダルを取るなど記憶に残っていますが、平唱五輪でもこの二人がなにかしてくれそうな予感がします。

個人的には羽生選手には2連覇してほしいのと葛西選手に金を取ってほしいです!

平昌五輪で日本がいくつメダルを取ってくれるのか楽しみで待ち遠しいですが今回は注目の日本人選手や競技別でメダルをいくつ取れるのか予想してみました。

この記事を読んで一緒に平昌五輪を盛り上げましょう!

スポンサーリンク

平昌五輪の注目日本人選手一覧!

個人的な考えで注目の日本人選手をまとめてみました!

スキージャンプの葛西紀明選手!

プロフィール(1972年6月6日生まれで北海道出身)

今回で8回目の五輪出場しておりソチ五輪では銀メダルを獲得していますが何よりもこの年齢で現役でやっていることからレジェンドと呼ばれています!

スキージャンプの高梨沙羅選手!

プロフィール(1996年生まれで北海道出身)

2011年ラムサウで行われたコンチネンタルカップで女子史上最年少1位になっています。

ワールドカップではいつも表彰台に立っているのをテレビで目撃しております。

スノーボードの平野歩夢選手!

プロフィール(1998年11月生まれで新潟県出身)

小学校時代からプロ活動していて15歳のソチ五輪では銀メダリストで16年2月の賞金大会「Xゲームズ」も制覇しています!

まさしくプロスノーボーダーという雰囲気が現れてますね

ノルディックスキー複合の渡部暁斗選手!

プロフィール(1988年5月26日生まれで長野県出身)

ソチ五輪では個人ラージヒル銀メダリストで2015年と2016年のワールドカップでは個人総合2位を3回獲得しています。

今大会でも金メダル候補ではないでしょうか!

 

スピードスケートの小平奈緒選手!

プロフィール(1986年5月26日生まれで長野県出身)なんと、渡部暁斗選手と誕生日が一緒の日です

2017年の世界距離別選手権500メートルと世界スプリント選手権では日本女子では初制覇しています!

ソチ五輪では惜しくも5位とメダルは逃しましたがこの調子なら十分期待できますね。

同じくスピードスケートからは高木美帆選手!

プロフィール(1994年5月22日生まれで北海道出身)

2017年のワールドカップでは団体追い抜き部門で優勝、世界距離別団体パシュートで優勝しています。

スポンサーリンク

平唱五輪では個人種目でメダルを是非とってほしいと思ってます!

大注目のフィギアスケートからは羽生結弦選手!

プロフィール(1994年12月7日生まれで宮城県出身)

ソチ五輪では見事金メダルを獲得し世界選手権では2連覇しています!

平唱五輪では2連覇がかかっていますが羽生選手ならメンタルも強いし本番にも強いのでかなり金メダルに期待できそうですね。

同じくフィギュアスケートからは宇野昌磨選手!

プロフィール(1997年12月17日生まれで愛知県出身)

2017年世界選手権では2位、四大陸選手権3位と好成績を残しています。

是非、平唱五輪フィギュアスケートの表彰台は日本人選手独占してほしいです!

平唱五輪注目の日本人選手をまとめてみましたが皆さんの生年月日を見ていると5月生まれが多いことがわかりました。

私も5月生まれで至って普通の会社員ですが、5月生まれは何かアスリートを生み出す不思議な月日なのでしょうか(笑)。

何か真剣にスポーツをやっとけばよかったかなと少し後悔しています!

競技別でメダル候補を予想!

この記事で注目の日本人選手をだいたい紹介してしまいましたが勝手にメダル候補を予想してみました!

平唱五輪近くまであった大会の成績を考慮してあります。

フィギアスケートからは羽生結弦選手!

20日までモスクワで行われていた欧州選手権ではハビエル・フェルナンデス選手が6連覇しましたが羽生選手ならかえってプレッシャーにも強いとおもいますので本番では金を狙いに行く演技をみせてくれるだろうと予想しています。

今までの成績の良さや演技中にミスしても難易度の高い技を見せてくれたり表現力が豊かであることから総合での得点は高いとおもいます。

少なからず金メダルは惜しくも逃したとしても羽生選手の演技力や表現力は世界トップの実力なのでメダル圏内は確実ではないでしょうか。

ノルディックスキー複合からは渡部暁斗選手!

つい先日の28日に行われたワールドカップでは優勝しましたが仕上がり具合は最高ではないでしょうか。

28日の大会では2位と3位を圧倒しての優勝ですからこの調子なら本番も独占1位を取ってしまいそうな勢いがありますね!

金メダル候補として本番が待ち遠しいです!

スノーボードからは平野歩夢選手!

2014年ソチ五輪の銀メダリストで28日のxゲームのスーパーパイプで優勝しています。

平野選手の技でもある4回転はなんと28日の大会では2連続4回転というもの凄い偉業を果たしていますがもはやメディアやマスコミからは人間業ではないと騒がれていましたよね!

本番でも2連続4回転が成功すればぶっちぎりで金メダルは間違いないでしょう。

女子スキージャンプからは高梨沙羅選手!

最近の大会では惜しくも表彰台は逃し4位でしたが、過去の成績を見てみると2011年から2017年のスキージャンプのワールドカップでは数々のメダルを獲得しています。

自分の予想は、平唱五輪での1本目のジャンプの距離が良ければそのままメダル争いに絡んでくると思っていますが最初の結果が良ければメンタル的にも楽になるので結果は高梨選手のメンタル次第で左右されるだろうと予想しました!

銀メダルや銅メダルも獲得するとは思いますが、予想するキャパが半端ないので金メダリストだけに絞りました(笑)。

もちろん、他の日本人選手にもメダルは取ってほしいと思ってますよ。

まとめ!

平唱五輪の開催期間は2018年2月9日(金)から2月25日まで。

今回の大会では特に羽生結弦には2連覇を成し遂げてほしいと個人的には思っています。

羽生結弦は女性にももてるのであのモテモテ具合はうやまらしいですよね?2連覇したら女性なんかもう羽生様とか呼んでしまいそうな感じですが(笑)。

平唱五輪で日本人選手の活躍も楽しみですよね?

よい結果を残してくれることを信じて最後にしたいと思います。

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*